​Application/ 技術転用可能性

​医療現場での鋼製器具管理
RFID管理により、病院は手術器具の完全かつ正確なチェックと追跡を実現できます。 手動のチェックとエラーを減らし、 手術の安全性とトレーサビリティを強化します

​医療ミスのより少ない、安心でき且つ効率の良い医療現場作りを実現します。

​図書および書類管理

 図書の借用と返却、確認、追跡は、常に図書館の問題です。 RFIDスマート管理システムは、人件費を削減しながら、高効率と改善された管理方法を実現できます。 

​図書や書類の管理への技術応用は、人員を大幅に削減することを可能にし、企業の資源最適化を実現します。

​消費財棚の管理

キャビネット管理データに基づいて、価値の高い消耗品へのRFIDスマートキャビネットの利用は、購入から使用までの完全な追跡と管理を可能にします。

​消耗品など入れ替わりが激しい製品は特に管理やトレースが難しい課題ですが、よりシンプルなソリューションを提供する予定です。

​ワインなどの液体管理

偽物やコピーは世界中で深刻な問題であり、その中でもワインは私たちが解決すべき課題の一つだと考えています。 ワイン管理システムにRFIDを持ち込み、生産から流通、貯蔵、経済効率、安全性を実現します。

​コピー商品はワインに留まらず、どのような製品にも存在しうる事象ですが、トレーディングカードをはじめとして積層、液体、金属の全てをクリアした弊社製品だから解決できる問題だと考えています。